有象無象




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
キャロルのこと :: 2016/02/21(Sun)

201602-06

予備知識ゼロで行った「キャロル」に
ときめきが止まらなくなって
そのあと連日映画館に通うことになった。

どのくらいかっていうと
翌日知人(彼は同じ日「残穢」を観たらしい)に
「ケイト・ウィンスレットが出てるんでしょ?」と言われて
否定しようとしたんだけど
「ケイト・ブランシェット」っていうのが少し恥ずかしかったくらい。

原作を読んでいないので憶測だけど
ケイトもルーニーも
本来の役の設定より10歳くらい上なのかもしれない。
だけど映画という表現に伴う生々しさには
そのくらいが良かったんじゃないかと思う。
ふたりともただでさえ美しいのに、
あと10歳若かったら煌煌しすぎる。
題材がセンセーショナルによりすぎる気がする。
それに10年早かったらきっとこの組み合わせじゃなかっただろう。
だから今で良かった。

何度見ても発見がある、緻密に編まれた映画。
音楽が「めぐりあう時間たち」(大好き)とどこか似ている。

スポンサーサイト
  1. つれづれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ふりかえってみよう 6 :: 2016/02/21(Sun)

ブログやサイトを開かずにいた間をらくがきでふりかえってみようのコーナー
その6:2016年2月

201602-01

201602-02

201602-03

このあたりpinterestで何かを探していたら
素敵な写真集めに没頭してしまってそれを写したもの。

201602-04

そんなことしてたら胃痛にさいなまれたり


  1. らくがき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ふりかえってみよう 5 :: 2016/02/21(Sun)

ブログやサイトを開かずにいた間をらくがきでふりかえってみようのコーナー
その5:2016年1月のつづき

201601-03

ドSとドMがテーマ。

201601-04

モデルさんの出番待ちイメージ。
眼窩の上の骨に沿うように生えてる眉毛をいつも素敵だなと思う。

201601-05

森薫さんの「乙嫁語り」素晴らしい女体編でしたね。

201601-06

男の人がみんな長髪だなー



  1. らくがき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ふりかえってみよう 4 :: 2016/02/21(Sun)

ブログやサイトを開かずにいた間をらくがきでふりかえってみようのコーナー
その4:2016年1月

201601-01

ジャニーズカウントダウンのテレビ放送を初めて見ました。
面白かった。
舞台と似て、そこに座って観てて!キラキラした命の躍動!
みたいなのを目の当たりにして
なんだかものすごく気持ちが安らかになったんだった。
宝塚もジャニーズも、大きな体系の中の
人間模様というのがひとつの醍醐味。
(↑誰だかわからないままに感動して描いた絵)


201601-02

母と人生について少しやりあう。
命はらせん状に上に向かっているはず。


  1. らくがき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
ふりかえってみよう 3 :: 2016/02/21(Sun)

ブログやサイトを開かずにいた間をらくがきでふりかえってみようのコーナー
その3:2015年12月

201512

突然どーしてもペンが握りたくなって。
やっぱり下描きとちょっと顔が変わっちゃうんだな。
筆ペンを使うのがあまりに久しぶりで
筆ペンのインクがドゥル化していてなかなか乾きませんでした。
ベタ塗るのも楽しい。何もかんも楽しい。

この辺り忘年会の準備をしていました。
私はものまねも踊りもしたくない!とおでん屋で吼えた。
得意な人やそれに打ち込んできた人たちが
歌い踊るのを見るのは本当に大好きだけど。
というわけでなんとか脚本を書いて小芝居を打ったのでした。


  1. らくがき
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。